バイアグラとバイアグラのジェネリック

EDの治療薬として知られているバイアグラは、元々は狭心症の薬として、1990年にアメリカで研究開発されました。
ですが、狭心症には効果がない事が判明したバイアグラは、回収が開始されます。
しかし、処方された方がバイアグラを返却したがらなかったそうです。
理由を尋ねると、「バイアグラを使うとペニスが勃起する」と、多数の声があがり、実際にそのような効果があると分かりました。

人類が待望した世界初の勃起不全薬の誕生です。
ほぼ全ての勃起不全の症状に大きな効果がある夢の薬として、アメリカで話題になったバイアグラは、凄まじい売上記録を達成しました。

アメリカで話題となったバイアグラですが、当然日本でも知られるのが早く、海外からの個人輸入といった方法で、バイアグラを入手する方が増え始めました。

アメリカのバイアグラは「100mg」「50mg」「25mg」の3種類のタイプが発売されています。
日本で認可が下りたのは、「50mg」「25mg」の2種類のみとなっていました。
なぜ100mgのバイアグラは認可が下りなかったの?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。
理由は、欧米の方と日本人では体格の差があることから、100mgは日本人には効果が強いのでは、ということのようです。

バイアグラ以外にも、最近では「シアリス」「レビトラ」といった新世代のED治療薬が発売されています。
この2つのED治療薬は、バイアグラより薬の速効性があり、また持続時間の面でもバイアグラより優れているという声も聞こえてきます。

しかしながら、やはりバイアグラは根強い人気があります。
その理由の一つとしては、バイアグラを使った際のペニスの勃起にあります。
「クエン酸シルデナフィル」という成分により、血液を送り込む力が強いバイアグラは「若年のときのペニスが蘇ったように、力強く勃起する」と評判で、数多くあるED治療薬の中でもバイアグラは未だに人気トップの座を誇っています。

また、インターネットの普及により、以前に比べ個人輸入で簡単に入手することが出来るのも大きいですね。
勃起力の効果はダントツのバイアグラなのですが、シアリス、レビトラなどに比べて、強い効果を発揮するため、使い始めは「25mg」などの少ない分量を試し、自分の体調と相談しながら、自分に合った適量を見つけるのが、かしこい使い方です。

ジェネリックって何?

ジェネリック医薬品というのは「後発医薬品」を意味する言葉です。
新しく開発された医薬品の特許の期間が過ぎた後で、後発で作られた医薬品を指しています。
新薬とジェネリック医薬品には下記のような違いがあります。

新薬

  • 開発期間が10年以上と非常に長期の開発期間が必要
  • 安全性や有効なのかを調査するため、調査試験による莫大なコストがかかる
  • 開発中の期間を含めて20年から25年の間、特許によって保護される
  • 特許により、特許有効期間中は他の製薬会社による同等の成分、同じ効果を持つ薬を製造または販売することが禁じられている。

ジェネリック医薬品

  • 新薬に比べ、比較的短期の開発時間(およそ5年程)
  • 新薬によって安全性または有効性が示されているためか、調査・試験が簡易。コストを抑えることが可能。
  • 新薬と同じ有効成分を持っている事があり、同等の有効性がある。
  • 短期の開発期間や試験が簡易なことから、新薬に比べて安く購入できる。

まとめると、「新薬と同成分・同効果があって、安価に入手可能な薬」です。
同じ効果が得られる薬が安価で、しかも安全に購入することが出来るのなら、選ばない手はないですよね。

私も、たまにジェネリック医薬品のバイアグラを使用しますが、特に副作用などの問題はありませんでした。
値段もバイアグラよりも安くお得ですし、安全性も十分。
さらに色んな種類のED治療薬が用意されているので、用途に合わせて購入できるのでとても便利です。

バイアグラとシアリス、レビトラの違いについて

ED治療薬には様々な種類があります。
一番有名なものはもちろんバイアグラやバイアグラのジェネリックですが、その他にもレビトラ、シアリス、またそれらのジェネリックといった多くの種類があります。

このなかでも、レビトラ(ジェネリック)はバイアグラの欠点といえる食事の影響を受けるといった点を改善し、効果時間も8時間と改善されています。
それと引き換えに勃起の強さではバイアグラやそのジェネリック医薬品に劣っています。

シアリス(ジェネリック)については、より薬の成分を強いものに変えることで体内で薬が溶ける時間を長くし、その分薬の効果が続く時間を長くしています。
効果時間は驚きの36時間ほどと、驚くべき長さで薬が効くことになっています。
また、レビトラと同じく食事の影響を受けづらいといった点も改善していますが、こちらもレビトラやレビトラジェネリックと同様にバイアグラと比べると、勃起力が劣るものとなっています。

薬の効用時間や食事について考えず、単純に勃起力だけで見れば、

バイアグラ(ジェネリック含む)>レビトラ(ジェネリック含む)>シアリス(ジェネリック含む)

という事になっています。
私の知人に「バイアグラジェネリック」「レビトラジェネリック」「シアリスジェネリック」を試したという方がいましたが、その方によれば、やはりバイアグラのジェネリック医薬品が勃起力が高く使ってみた結果では一番良かったそうです。
3つのED治療薬の特徴を簡単に記すと以下のようになります。

バイアグラ及びバイアグラジェネリック

  • 世界初の製品化されたED治療薬。ED治療薬といえばバイアグラの名が一番に挙がるほど有名で、ブランド的にも安心感がある。短時間で力強い勃起を可能にするスピードタイプ。
  • 性行為のおよそ1時間前に服用するのがオススメ、空腹の時には30程で効果が現れ始める。
  • 薬の作用時間としては5時間程度と、レビトラやシアリスと比較すると短い。また、食事の影響を受けやすい。
  • 価格に関してはバイアグラ25mgで、およそ1200-1300円ほど。50mgだと1500-1600円ほど。3種類の中では一番安価。

レビトラ及びレビトラジェネリック

  • 水に溶けやすい性質を持っていて3種類の中では速効性があり、一番早く効果が現れる。バイアグラジェネリックと同じように短い時間で力強く効果が現れる、バイアグラのジェネリック医薬品に比べるとペニスの勃起時の硬さは一歩劣る。
  • 薬の作用時間は、レビトラ10mgが最低約5時間ほど、レビトラ20mgは最大約10時間程。
  • 価格はシアリス10mgで、およそ1500-1600円ほど。20mgだと1900-2000円ほど。3種類の中では中間帯の価格。
  • 性行為のおよそ1時間前に服用、空腹時には約20分ほどで作用する。
  • 比較的食事の影響を受けにくい。

シアリスジェネリック及びシアリスジェネリック

  • バイアグラジェネリック・レビトラジェネリックと比較すると服用後はじんわりと作用し、ペニスの自然な勃起を促進する。じわじわと長い時間効果が現れるゆっくりタイプ。長時間の作用が見込まれるため、ほてり等の症状が出にくい。
  • 性行為のおよそ3時間前に服用。作用時間は10mgが20-24時間で、20mgは30-36時間と3種では一番作用時間が長い。
  • 価格はシアリスジェネリック医薬品10mgで、およそ1600-1700円ほど。20mgだと2000-2100円ほど。3種類の中では一番高価かと思われる。
  • レビトラジェネリックの医薬品と同じく、比較的食事の影響を受けにくい。

バイアグラとジェネリック オススメの使用法

下記ガイドラインにもあるように、個人での使用に限定して一定量までは薬を個人輸入しても良いという法律が定められています。
厚生労働省-医薬品などの個人輸入についてのガイドライン

個人輸入でバイアグラを購入すると以前では50mgが500円から600円ほどでしたが、ジェネリックとなってきますと100~200円ほどとリーズナブルに購入できます。
医師から購入すると1粒1500円~と結構なお値段がしますので、バイアグラ・ジェネリックのバイアグラを個人輸入などの通販で購入することで、お得にバイアグラを購入することが出来ます。

さらにバイアグラを安く使うには、オススメの使い方があります。通常医師に処方してもらったバイアグラですと、

医師処方の場合

  • 50mg 1500~1600円
  • 25mg 1300~1400円

通販サイトなどの個人輸入ですと、

通販サイトの場合

  • 100mg 1050円~1150円
  • 50mg 1000~1100円
  • 25mg 1300~1400円

上記のような価格です。
50mgや100mgを購入したほうが単価としては断然お得ですよね。

ここでとっておきの使用方法があります。
それは、100mgのバイアグラを購入してバイアグラのピルをカット出来る、「ピルカッター」という道具を使う方法です。

このピルカッターを使えば使いたい分量ごとに(例えば25mgごとにカットして)自分に合った適量を使う事ができます。
ピルカッターは1000円以下で購入出来ますし、分量ごとにバイアグラを使うことが出来るので健康面でのリスクも回避出来ます。
バイアグラと同時に購入して使うことで、安くバイアグラを使うことができますよ。

偽物が多いことでも有名なバイアグラですが、当サイトがオススメしている通販サイトですと、お得かつ安全に購入することが出来ます。
時期によっては割引クーポンなども配布されていますので、ぜひ覗いてみてください。
ちなみに、当サイトでもクーポンを掲載していますので、購入の際は是非お使いください。

ichiran-1

バイアグラの偽物を見分ける2つの方法

インターネットではバイアグラジェネリックを通販で取り扱っているサイトが多数あります。
ですが、およそ70~80%ほどの業者はバイアグラのジェネリック医薬品を始めとするED治療薬の「偽物」を取り扱っていることが分かっています。
正規のバイアグラジェネリックには必ず定められた原価があります。
偽物の商品はこの原価というものがほぼ存在しないほどの低価格で製造されているのです。

純正のバイアグラジェネリック医薬品がいくら企業努力をして価格を下げようとしても、原価以下では販売できません。
原価以下で販売しようとすると、赤字になってしまいますから。
ですので、およそ定められた販売価格が定められています。
つまり、あまりにも低価格でバイアグラのジェネリックを販売しているサイトで購入することは、偽物を掴まされる可能性が非常に高くなるということを覚えていてください。

もうひとつ、価格以外に正規のバイアグラと偽物を見分ける方法としては、ホームページ上に「特定商取引法に基づく表記」という項目が記されているかということ。
この表記とは、企業名(会社名)や電話番号、そして販売の方法や決済について記載されている情報の事です。
正規のショップですと、これらの情報が公開されていて然りなのですが、偽のバイアグラジェネリックを販売しているサイトですと、この表記が記載されていません。

偽物のバイアグラジェネリック医薬品を販売しているのですから、正規のショップと同じように特定商取引法に基づく表記を掲載するわけにはいかないですよね、ですので、見分ける一つの方法として、この表記がないショップでは絶対にバイアグラのジェネリック品を購入しないようにしましょう。

通販購入時の支払い方法について

さて、信頼に当たるショップで購入する際に気をつけておきたいことが代金の支払いです。
通販で一番多い利用方法は、

商品代引き>クレジットカード払い>銀行振込

の順番です。
商品と代引きする方法が日本では一番多いのですが、バイアグラジェネリックをインターネットで通販購入する際は海外からの発送となってしまい、代引きを利用することが出来ないケースが多いのです。

確実な支払い方法はやはりクレジットカード払いでしょう。
実は先述した偽物を見分けるポイントとして、「クレジットカードで支払いが可能か」といった店舗偽物を見分けるポイントなのです。
偽物業者のショップではクレジットカード会社が審査通過を出すことはありえません。
それにクレジット払いですと、もしもの時のために保障もついている事も大きいですね。被害にあったとしてもクレジットカード会社から補償が効きます。

当サイトがオススメしている通販サイトでは、上記の偽物を全く扱っておらず、安全で間違いのないサイトとなっています。
VISA/MASTER/AMEXといった主要なカード会社のカードが使え(もちろん手数料無料です)、銀行振込での支払いも可能です。
荷物追跡サービス・配送の補償・送料無料といったサービスや、さらにはプライバシーを守ってくれる、「商品名の記載なし」といったサービスもあります。
また、定期的にサイト内で割引クーポンも配布されています。

ichiran-1

クレジットカードをお持ちでない方は、手続きが簡単で、5000円(ポイント)がもらえる、「楽天カード」がおすすめです。



バイアグラジェネリックを効果的に使うには

バイアグラのジェネリックはシアリスジェネリック、レビトラジェネリックと比較すると勃起の強さがあることが有名です。
その勃起力が気に入ってバイアグラジェネリックを愛用している方が多くいます。
他のED治療薬は、バイアグラのジェネリックに比べ、食事の影響を受けないことや薬の効く時間が長いなど良い点がありますが、バイアグラジェネリックを愛飲している方のほとんどが勃起の際の力強さからバイアグラのジェネリック医薬品をしていることがほとんどです。
バイアグラジェネリックは、シアリスのジェネリックやレビトラのジェネリックといった他のED治療薬の中に比べ、力強さのある「スポーツカー」タイプの薬といえるでしょう。

スポーツカーを乗りこなすにはそれなりの技術が必要です。
ED治療薬にも同じことが言えます。
体力と精力が十分にあることで、初めてバイアグラの効果を発揮することが出来るのです。
もちろん筋肉ムキムキ、マッチョマンになれと言っているわけではありませんよ(笑)
健康に気を使った人でいることがとても重要です。
普段から体づくりに気を配りましょう。
エレベーターではなく階段を使ったり、近い距離でしたら電車やバスを使わず移動するなど、軽い運動などで身体づくりをすることが大事なのです。

健康に気を配っていると、気力も湧いてきますよね。
さらに食事は腹8分目で抑えたり、十分な睡眠をとる事も大切です。
ですが「精力に自信がないな〜」と思っている方もいらっしゃいますよね。
そんな方はサプリメントなどの栄養補助食品を使用すると、効果が出てくるでしょう。

バイアグラジェネリックの服用タイミングと効果時間について

勃起不全に対し、絶大な効果を持つバイアグラのジェネリック医薬品ですが服用するタイミング・処方には注意が必要です。
バイアグラジェネリックなどのED治療薬を使っても効果が全く無かったという方の、およそ80%以上は「食後にバイアグラを服用した」ためという検査結果が出ています。

食前など、空腹の際にバイアグラジェネリックを服用した場合ですと、有効な成分が血液中にしっかりと吸収され、効果を発揮してくれます。
しかし、食後にバイアグラのジェネリックを服用すると、胃または腸壁などに油膜が張ってしまい、バイアグラの有効な成分が油膜を通過することが出来なくなってしまいます。
そのため、血液の中に成分が吸収されずに便となって排泄されてしまうのです。
せっかくのバイアグラジェネリックもこうなっては意味がなく、ED治療薬としての効果は全く発揮されません。

食後でないと服用のタイミングが合わない場合は、うどんやそば、または寿司といった油分の少ない食事にすることもオススメです。
腹6~7分目に抑えることにより、2~3時間ほど経つと消化されていることが多いため、その後にバイアグラを服用すると効果を得ることが出来るようになります。
(※もちろん空腹時に比べ効果は若干落ちますが、十分ED治療薬としての効果を得ることが可能です。)

逆に空腹時にED治療薬を服用しているつもりでも、焼き肉・中華料理・ステーキといった油分を多く含む食事をとった後では要注意。
油分を多く含んでいる食事の後ですと、食後から6~7時間は油の膜が取れないといったことがあります。
空腹時にバイアグラのジェネリックを服用した方で、効果が出ないという方は服用前の食事を一度見直す事をオススメいたします。
どうしても食後に服用する場合は、脂っこいメニューではなく、あっさりとした消化の良い食事を、満腹にならないよう腹6~7分目に抑え、2~3時間ほどあけてからバイアグラのジェネリック医薬品を服用してください。

バイアグラのジェネリック、服用のコツ

①完全に空腹の時にバイアグラジェネリックを飲みます。
②30分後には、バイアグラのジェネリック医薬品にある有効成分が腸から吸収されます。
③その30分を待てば、以後は食事をしても大丈夫です。(※食前から30~40分ほど前に服用するのも効果有り)

また、お酒にも注意です。
バイアグラのジェネリックを使うと血流が良くなるために、お酒も回りやすくなってしまいます。
せっかくバイアグラジェネリック医薬品を飲んだのに酔いつぶれてしまっては意味がないですよね。
ほどよい量の飲酒であれば、アルコールのリラックス作用と相まって効果を引き出すことも出来ますが、お酒を飲みすぎてしまうと効果が全く無くなってしまうので、バイアグラジェネリックを使う際のお酒は控えめに。
または全く飲まない事にしましょう。

バイアグラのジェネリック医薬品が登場するようになってから、今まに比べ格段に、安価に入手することが出来るようになりました。しかし、服用する際には食事・お酒に注意することが大切です。

インド生まれのバイアグラジェネリックはひと味違う?

2014年に日本でも、バイアグラのジェネリック医薬品が解禁となりました。
世界的な特許期限が切れる前から、インドではバイアグラのジェネリックを製造販売しています(合法的に製造しています)
何故インドだけこんな事が可能かというと、特許に対する考え方がインドと世界とでは、異なるためこういった方法が可能なのだそうです。
インドではこのバイアグラジェネリック医薬品産業が国を支えている巨大産業へと成長しているのです。

そんなインド製バイアグラの、ジェネリック医薬品の代表ともいえるのが、インド国内で発売している「カマグラゴールド」と主に海外へ輸出されている「カマグラ」の2種類。
どちらも有効成分はバイアグラと同じものとなっています。
バイアグラとの違いは、やはり種類が多いことが挙げられます。
価格もバイアグラ(100mg)に比べ数分の一と素晴らしいコストパフォーマンスです!気軽に「ED治療薬を試してみたい」という方にも強くオススメ出来るED治療薬です。

他にはバイアグラと同じ錠剤タイプ以外にカマグラには3つのタイプが用意されています。

カマグラ 選べる3つのタイプ

KAMAGRA Effervecent(発泡剤タイプ)

コップの水に錠剤を溶かしてから飲める、発泡剤タイプのもの。味は子ども用の風邪薬のシロップに似ている。服用方法は、パックを切ってゼリーを手で押し出す、まてゃあ口で直接吸うなどして服用。
カマグラ発泡錠 1箱(合計7錠)

KAMAGRA Oral Jelly(ゼリータイプ)

ゼリー状でいちじく、キウイやキャラメル味など7種類のフルーツの味が用意されているタイプ。水無しで飲める。また、フルーツ味なのでとても飲みやすく、薬が苦手な方でも飲みやすいタイプ。服用方法は、コップに水を入れ、錠剤を入れたら、かき混ぜて錠剤を溶かして服用。
カマグラオーラルジェリー 1箱(合計7包)

KAMAGURA Chewable(チュアブルタイプ)

口で溶かして飲む(または噛んで服用)できるタイプ。「KAMAGRA Oral Jelly」と同じようにイチゴやオレンジなどの4種類のフルーツ味が用意されている商品。こちらもフルーツの味と水が無くても飲める、飲みやすいタイプ。服用方法は、舌で溶かす、もしくは錠剤を噛み砕いて服用。
カマグラチュアブル 1箱(合計4錠)

ちなみに、「カマグラゴールド」「カマグラ」の違いは、商品の名称が違うだけで、中身は同じものです。
上記の発泡剤タイプ、ゼリータイプ、チュアブルタイプの3種類では服用の方法や身体への吸収速度が違っており、服用後の効果にも若干の違いがあります。

発泡剤タイプ、ゼリータイプ、チュアブルタイプと3つのタイプがあるカマグラですが、バイアグラジェネリックと同じで空腹時に服用しないと効果が全く無い、または半減してしまいます。
必ずバイアグラのジェネリック医薬品と同じ空腹の際に服用しましょう。

タイにもバイアグラジェネリックがありますが・・・

インドだけでなく、タイでもバイアグラのジェネリック医薬品が製造されています。
タイ製のバイアグラジェネリックでメジャーなものが、「シデグラ」というもの。
このシデグラはタイ政府系の製薬会社が作り、流通しているバイアグラのジェネリック医薬品なのです。
政府が認めているもので品質は確かですし、急増している偽物にもしっかりと取り締まりをしており、非常に多くの種類があるバイアグラジェネリック医薬品でも信頼の出来る医薬品となっています。

しかし、偽物が全く無いかというとそんなことはありません。
タイでは露店や売り子がバイアグラ・シアリス・レビトラ・カマグラなどのED治療薬を販売しています。
非常に簡単に安く手に入れることが出来るのですが、偽物や商品の質が悪いため、あまりオススメは出来ません。

旅行中に購入する方もいらっしゃるかとは思いますが、一番安全なのはやはり日本での購入でしょう。
せっかくタイに旅行に行ってシデグラを購入し、ナイトライフを満喫しようとしても、質の悪いシデグラに運悪く当たり、病院で過ごすことになってしまえたら笑えませんよね。
実はタイ国内で購入するのと国内の通販で購入するのに、価格差はほとんどありません。
商品によっては、通販の方が安いかもしれません。
安全のためにもバイアグラのジェネリック医薬品は、通販で購入することをオススメします。