VGがオススメするED治療薬

バイアグラってどんな薬?

バイアグラの基礎知識

医師の処方を必要とする医療用医薬品

バイアグラは、1998年3月に、日本の厚生省に当たると言われるFDA(Food and Drug
Administration)、米国食品医薬品局によって販売を許可された世界で初となる経口勃起不全治療薬のことを指します。

日本国内では、申請から半年という異例の早さで(※通常の医薬品の場合は3年近く必要)で厚生省によって承認され、日本ファイザー製薬のバイアグラが、医師の処方を必要とする医療用医薬品として正式に解禁されました。

男性の勃起のメカニズムとは

バイアグラの効能をご説明する前に、まず勃起する際のメカニズムをご紹介します。男性のカラダは性的な興奮を感じると大脳からの信号で、ペニスの中にある「サイクリックGMP」と呼ばれる神経ホルモンの一種が分泌されます。

このGMPには、ペニスの主組織である海綿体をリラックスさせる、動脈を広げる作用があるのです。広がった動脈に血液が大量に流れ込み、海綿体が充血しその結果ペニスが固くなるというわけです。勃起というのは、こういった血管の拡張と収縮のとても微妙なバランスによって成り立っている現象と言えますね。

バイアグラの効能

ED=勃起不全とはGMPの分泌量が少ないか、またはGMPを破壊してしまう酵素の分泌量が多いために生じる症状と考えられています。

バイアグラは、このGMPを破壊する酵素の働きを弱め、サイクリックGMPの働きを最大限に引き出すという効能を持っています。

「バイアグラについて」ページへ

当サイトを作成にあたって

当サイトは、日本赤十字病院で勤務していた元医療従事者が、運営しているサイトです。
VGJAPANを作成するに当たり、厚生労働省が発表している情報や、私が医療機関にて、直接医師に相談した内容も掲載しております。
私自身が経験した情報を掲載することで、少しでも皆様のお役に立つことができれば嬉しく思います。